テーマ:野田首相

望ましい政党とは

こう新党が乱立しては国民も迷うだろうが、望ましい政党とは、国家の将来のために、まず自ら身を切って見せ、国民に痛みに耐えることを要求する政党だと思う。現実は逆で票を欲しさに耳心地の良い主張している政党が殆どである。これでは、この国の衰退は止まらない。(終)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

野田の政権執着は売国行為だ

今や日本は領土保全や世界に誇った電子産業で劣勢に追い込まれ、正に崖ぶっちに立たされている。この劣勢を挽回するために、一日も早く解散して信頼できる一大政治勢力を起立し、国民が一丸とならねばならないこの国難の時期に、野田は政権延命という我欲に捕らわれ、国益に大きなダメージを与えている。これは売国行為そのものだ。(終)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

野田は国家百年の計に手をつけるな

政権基盤もない、資質もない首相が極左の輿石の傀儡になったり、自民党に大嘘ついたりと陋劣な手段を弄してまでも延命を図ろうとしているが、そんな政権が単なるパーフォマンスで皇室や国家安保、領土問題に手を付けることは国家百年の計を否めることになる。いい加減にせい!
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

売国奴、輿石への批判が何故おきないのか

金丸や小沢の時も、そうだったが日本のマスゴミは、その時代の最大の権力者には自身の損得を秤にかけて沈黙してしまうのである。 国民の批判が一定限度こえて、その人物の将来がなくなった時点で堰を切ったように批判を始めるのだ。 ここに日本のマスゴミの民主主義に対する未熟さが現れていると思う。 輿石もそろそろ、その時期ではないですか?…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

野田は松下幸之助氏の遺訓を裏切っている

国益より政権延命に執着して、日本を駄目にした組織日教組の元幹部、輿石の傀儡に成り下がり、輿石と一蓮托生だ、などと居直っている野田は、国家国民のため次代の国家指導者育成を目指して松下政経塾を創設した松下幸之助氏の遺訓を裏切っている事を悟れ! 今、最大の国益とは一日も早く解散して国民の民意を問う事だ!
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

野田政権は日本に甚大なダメージを与えている

野田首相は尖閣が危ないという時に、政権維持を優先して非武装主義の輿石をキーマンの幹事長に任命した。 そればかりか輿石の言うがままに、あの田中直紀を事もあろう防衛大臣に就任させ、数々の失態を演じさせ、日本の国家安保の危弱性を世界に露呈し、周辺諸国がすかさず圧迫してきた要因をつくったのである。 また、首相の地位を手に入れるために…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

尖閣問題と中国共産党

中国の最高意思決定機関は、中国共産党中央政治局常務委員会ですが、9人で構成され、そのうち50代は副主席の習近平(59)と李克強(57)の二人しかいない。 中国の義務教育は日本と同じ9年で満6才で小学校に入学している。 そうすると、中国が尖閣を中国領と主張し始めたのは1971年の暮れで、それまでの中国の地図は尖閣を日本領として…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

戦争は、してはいけない?

終戦記念日になると、どのメディアも、その言葉の繰り返しである。それで自分たちの責務は済んだと思っているようだが、戦争を好んでする奴などいない現在、何の意味もなさない。いや、逆にその言葉が近隣諸国からの侵略戦争を誘発する危険あると考えた事はないのだろうか。戦前は侵略戦争を煽り、今は戦争を誘発する危険に気付かず同じ言葉を繰り返している。ここ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小心顔の谷垣が似非西郷顔に騙された

谷垣は最終局面で騙されヘタってしまった。小生は消費税賛成だが、依然指摘した如く野田の消費税は政権維持のためのスタンドプレイに過ぎない。実施は2年後の政権の意向と景気動向に委ねるという法案が何の意味があるのか。2年後、あの騒ぎは何だったのだ、という事になるのは目に見えている。自公は3党合意を破棄して早期解散に追い込む事こそ日本のためだ。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

望ましい政治家とは‥‥

国益のために、国民に痛みを強いる政治家である。駄目な政治家とは、票という私益のために国民に絵に描いた餅を与える政治家である。駄目な国民とは私益のために、その餅に騙されたり痛みを先送りする国民である。 即ち、私益のために消費税やTPPに反対する国民である。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

《即、脱原発》 電力会社が活断層を調査しても意味がない

原子力安全保安院は、大飯と志賀原発の活断層の有無を、当事者の電力会社に調査させるといっているが何の意味がある? 大飯なんか依然の調査の時、地下図面を隠して出さなかった所だぞ。志賀も専門家がよく安全審査を通過できたものだと言って驚いている所だ !
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

《即、脱原発》 原発事故は日本の文化が招いた危機

先日、国会原発事故調査最終報告書が公表されたが、その結論編(国内版)と翻訳海外版の抜粋 を読んだが、海外版では内容がより厳しくなっている。 黒川委員長は海外版で「事故は日本の文化に根差した慣習によつて生じた日本製の危機だった」 と断じ、事故の原因は「我々の反射的な従順さ、権力者を疑問視したがらない態度、計画を守り通 す事への…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

尖閣問題で日本が忘れてはならない事

尖閣は他の領土問題とは質が違うことを我々は認識する必要がある。 つまり、中国は尖閣群島は日本領土であることを百も承知で、原油欲しさに領有権を主張しているからである。 その根拠は、1971年以前の中国の地図は明確に尖閣群島を日本領土としていることから、現在の中国政府の中枢である中国共産党中央政治局常務委員達は時代的、年齢的に日本領…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

『原発反対』 日本全域を避難区域にする気か!

日本の政、官、財、学、マスゴミは原発利益中毒になつているとしか思えない。やってはいけないという意思は あるのだが利益のために止められないのだ。 野田首相は最悪の場合、日本が潰れることより自分の政権維持を選択した。原発なしでは日本が立ちいかないと言うが、原発交付金をコストに含めれば液化ガス燃料ののほうが安いというではないか。さらに…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

消費税は社会保障でなく国家再生に投入せよ

消費税を社会保障に使うのは一種のバラマキであり、諺の米百俵の米を食べてしまうのと同じである。 それでは税率を次々に上げざるを得なくなり、ジリ貧に陥るのは目に見えている。 消費税を上げると同時に、逆に社会保障費を減額すべきである。その捻出した財源を日本が将来、依って立つ産業、技術、その研究部門、教育施設、人材の育成に集中的に投入す…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鳩ポツポの妄想が未だ止まらない

鳩山氏は消費税の前にやるべき事がある、マニフェストの国民との約束を守るべきだと、小沢氏と同じことを繰り返し発言しているが、政権を獲得した時に鳩山氏が首相、小沢氏が幹事長でマニフェストの約束をほとんど守らなかったのは、この二人だという事は国民には周知のことである。 特にマニフェストの主要項目だったガソリン税の一般財源化廃止、つまりガ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

消費税は社会保障以外にまわすべきだ

小生は少ない厚生年金が唯一の収入源のため倹約生活を送っている。車も手放したし、たまには温泉にも行きたいが到底無理だ。しかし食事だけは栄養失調にならずに生活できている。 我々戦後20~30年代に幼少期を送った者は肉などは4~5年に一度ぐらいしか食べられなかったものだ。今でも良く覚えているが当時は豚肉小間切れが100グラム150円、牛…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

民主党のマニフェストは絵空事だったと国民は判断しているのだから‥

小沢グループが国民と約束したマニフェストを守れというのは、国民を二度、騙すことになるのだ。  消費税反対も、真近に迫った選挙の票欲しさの行動にしか見えない。 国会議員は地方議員ではないのだ。国政に命がけで当たってもらいたい。 日本を第二のギリシャにしてはならない。この時期を逸しては再生は不可能だと思う。 
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

使用済核燃料の放射能消滅は10万年後

現世人類の出アフリカが一説によると5万年前だから、その倍の期間、後世の子孫に影響与えることを分かっているのか。放射能恐怖の修羅場を経験した政府中枢の当事者が再稼働に走る姿は常軌を失している。 結局、人類や国民の将来を考えた大局的英断能力を欠いた出世、保身第一の小役人なのだ。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

野田首相は輿石を切れ

国民からNOを突き付けられた旧社会党の残党が、自身の生き残りのためだけで民主党に潜り込み、小澤と組んで参議院のドンとして権力をふるい、日本の政治のキーマンなどと言われている現状は国民にとって、これほど不幸な事はない。 特に非武装中立論者の輿石氏が、首相を凌ぐ力を保持することは国家安保に重大な危惧を与えている。田中防衛相を懲り押しし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小澤一郎は国民を二度騙そうとしている

民主党が、非現実的な良いこと尽くしのマニフェストで、国民を騙して政権を取った事を野田首相は議会で謝ったが、小澤氏は国民に約束したことは守るべきだ等と言って、国民を二度騙そうとしている。 今や、ほとんどの国民が財源を無視した絵空事のマニフェストだつたと、呆れているのが分かっていないらしい。 この感覚の段差なぜなのだろうか。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

野田政権は人間の基本理念である倫理、道徳が欠落している

民主党政権は偽装マニフェストで、国民を騙して政権を獲得したからには、 せめての罪滅ぼしに直ちに解散して 、国民の民意を問うのが最低減の倫理だ。 にも拘らず、出来もしない消費税増税やTPPという花火を打ち上げて、いかにも国益に奮闘しているかの如くに  国民の目を暗まして 、政権を一日でも伸ばそうと躍起になっている。野田政権が一日伸…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

首相や大臣を批判するだけでは中途半端

首相や大臣の無能や失態を批判するのは、民主政治の進歩のため重要であり欠くべきではないが、その前提である政治家や政党を選択したのは国民である以上、その国民への批判や、ではどうするかの対案を提示しない批判は中途半端と言われても仕方がない。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

輿石の参議院私物化を許すな!

あのアジの開き顔の輿石が、参議院の力をバックに恣意的にデクの坊を閣僚にねじ込んだり、度々政治に強く干渉して国政を劣化させている。 その人物が信頼できる有能な者なら兎も角、日教組代表の極左で自分の権力維持しか頭にない人間が、日本の政治を左右している事自体が国家にとって大問題である。 何度も言うように、野田首相は、こういう人間の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

野田は糞みたいな山岡を重用してまで‥

首相を続けたいのか? 国家や社会の利益、善良な風俗を維持、取り締まる最高責任者の閣僚にマルチに関係し、それを弁護する人間を任命して平然としている様は常識人からすれば狂っているとしか見えない。 野田が言う大儀どころか政権が一日延びればその分、国益に不義をもたらす。 国益を毀損してまで首相の地位に執着した時点で首相を失格したこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

政治は私益より公益(国益)を優先するのが当たり前なのだ!

小生は貧乏人であるが故に、本来なら福祉を重んじる共産党や社民党、民主党を支持するのが普通なのだが、終始一貫、自民党に投票してきた。 その理由は、国民の一人として、私益より公益(国益)を優先しなければならないとする信念に依る。 しかし、今の政治は政権維持や党利が最優先され、その為には例え国益を毀損しても顧り見ないという許しがた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more