郵政見直しは国民への裏切りだ!①

郵政民営化は2006年に「郵政民営化は是か非か」を国民投票に掛け、国民の圧倒的支持を得て決まった事である。それを政権獲得の人数合わせの為に、僅か5名の国民新党の主張を入れて、郵政見直しを強行するとは、許しがたい国民への裏切りである。(終)

"郵政見直しは国民への裏切りだ!①" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント